E-listBBSSearchRankingMusicHall-HornGo to Top

 礼節と儀式


第一章 神様に対して侍る礼法

 一 神様に侍って生きるべし
  1.神様と人間は親子の関係

  2.一体となった生活をしなければならない

 二 侍る心構えと態度
  1.侍ることによって生活の天国化を成す

  2.法度に背けば怒られる

 三 真の御父母様が神様に仕える法
  1.至誠感天

  2.孝子の道

第二章 真の御父母様に対して侍る礼法

 一 真の御父母様は祝福家庭の中心
  1.真の御父母様の息子、娘になるには

  2.真の御父母様にどれほど侍ってみましたか

 二 真の御父母様を愛し誇ろう
  1.真の御父母様は人類全体の希望

  2.家庭ごとに真の御父母様のお写真に侍る

 三 真の御父母様に侍るにも法度がある
  1.侍義時代の法は最高の法

  2.人間が貴いのは人倫道徳のため

第三章 礼拝と教会生活礼節

 一 教会に対する正しい認識
  1.教会はみ言と人格を総合するところ

  2.教会は家庭の延長である

 二 礼拝は神様に最高の敬意を表す儀式
  1.礼拝時間は神様に出会う時

  2.夜の礼拝(夕拝)、早朝集会、徹夜精誠

 三 教役者(牧会者)がもつべき姿勢
  1.教役者(牧会者)は公的でなければならない

  2.食口の指導は精誠によって
  3.男女問題、公金に厳格でなければならない

 四 説教は恵みと感動がなければならない
  1.説教の実際

  2.真のお父様の説教

 五 献金は法度に合うように捧げるべし
  1.十分の一献金を捧げる法

  2.生活にも十分の一献金がある
  3.蕩減基金

 六 神様は公的な祈祷を受けられる
  1.あいさつをするにも方法があるのではないか

  2.真の父母様のみ名を通し祈祷する

 七 伝道は愛を探す運動である
  1.伝道は第二の私をつくること

  2.修練過程と七日断食

 八 蕩減と奉仕と献身的な生活
  1.蕩減の道を行かなければならない

  2.奉仕と献身

 九 食口間の法度と礼節
  1.食口は天情で結ばれた因縁

  2.食口の間にカイン・アベルの関係がある
  3.誰がアベルで誰がカインなのか

 十 他人との人間関係
  1.人にむやみに対するな

  2.他人との人間関係

第四章 祝福家庭の伝統と生活礼節

 一 祝福家庭の生活法度(方式)
  1.家法と礼節がしっかり立たなければならない

  2.めちゃくちゃな生活をしてはいけない

 二 信仰生活で模範となる家庭
  1.信仰生活が子女教育になる

  2.祈祷生活は御飯を食べることよりも重要
  3.祝福家庭は族長

 三 真の愛で「ため」に生きる生活
  1.なぜ「ため」に生きなければならないのか

  2.「ため」に生きる者が中心である

 四 父母が立てるべき愛の法度
  1.父母は友達よりも近く

  2.伝統を相続させてくれる父母

 五 夫婦が守るべき礼節
  1.夫婦は生活の同伴者

  2.夫婦は信仰の同役者

 六 子女を信仰的に育てる
  1.懐に抱いて天法を教えなければ

  2.信仰教育がもっと重要

 七 兄弟間の友愛


 八 勤倹節約、質素な家庭生活
  1.質素な生活

  2.節約精神

 九 日常生活の礼節
  1.服

  2.顔
  3.頭
  4.手の爪と足の爪
  5.歩き方
  6.座る格好
  7.寝方
  8.健康
  9.言葉

 十 純潔に対する教え
  1.思春期の戒律をよく守れ

  2.私は天の子女

 十一 聖別儀式の生活化
  1.聖塩

  2.聖なるろうそく
   @ 心情のろうそく

   A お産のろうそく
   B 愛天のろうそく
   C 統一のろうそく

 十二 祝福家庭の日常生活儀礼
  1.敬拝式

  2.家庭礼拝
  3.訓読会
  4.家庭盟誓
  5.祭祀(祭事)(先祖供養)

 十三 祝福家庭の生涯儀礼
  1.出産、奉献式

  2.祝福、祝福式
  3.昇華、昇華式

 十四 記念日を迎える心の姿勢
  1.記念儀式の意義

  2.儀式のための礼服は端正に

こちらのページはフレーム部分の
目次(right)のページですので
Indexページからご覧頂くか、
「御旨の裏道」Topページから辿ってください。


管理者:裏道 ─  






















SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO